講師紹介:Sensei Nao

合気柔術:大東流を六方会の創設者である故岡本正剛宗師より8年にわたり学び、その後、師の「技は体格や体質、性別で変わる」という言葉から独自の研究を始める。その過程で「年齢や体格などによらない法則」を発見し、指導を始める。

ハタヨガ:シヴァナンダヨガの資格を取得し、指導している。

武道魂ヨガ:日本人で初めてマイアミでプライマリーシリーズをマスターし、日本人インストラクターにキャメロン・シェイン館長の代行として指導した経験を持つ。プライマリーシリーズの日本での第1人者。

気功(東洋医学):整体やカイロプラクティックを学び、その過程で「脳や神経の異常が体をゆがませる」という事実を発見し、経絡の流れや脳のストレスを除去するために気の力が有効であることを発見。気の流れや経絡への刺激法、気の吸収、邪気を除去するシンプルで効果的な方法を開発。

瞑想:ヨガの瞑想と仙道の瞑想、さらには心理テクニックを統合した短時間で結果が出る瞑想法を開発しました。

タイマッサージ:日本でタイマッサージが流行するきっかけを作ったといわれるほど多くのメディアで紹介された経験がある。

トップページへ